美味しいものが大好きなakoがアメリカ西海岸のLAで綴る、毎日のアレコレ。 フレンチレストランや、プライベートカントリークラブでパティシエのお仕事をしていました。 今は個人で活動中♪ 


by ako_bishoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

サプライズになったチャイニーズランチ Chinois on Main〜dineLA〜

f0041447_354194.jpg

遠くはないけれど、今まで行ったことのない所に行ってみて、楽しかった
休日の午後。 また行ってみたいな☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
↑ランキングに参加しています。

皆さん、おはようございます!

今日で今回のdineLAは終了ですね。
ディナーは行けなかったけれど、ランチは予定外に何回か行けて満足♪

最後の一軒は、チャイニーズランチ。
Chinois On Main
初めて知ったのですが、ウルフギャングパック氏のチャイニーズレストランで、
30年も前からあるそう。 サンタモニカにあります。

今回は、日本からの預かりものをしていてくれたお友達と会うことに
なって、そのお友達が探してくれたお店。
f0041447_311417.jpg

パーキングは、ストリートパーキングか、近くにあるパブリックパーキングの
メーター式。 お店はちょっと分かりづらいけれど、Main st沿いにあって、
お店の住所番号で探す感じです。

内装は、ウルフギャングパック氏の高級チャイニーズ店と聞いてから
行くと、少しカジュアルに感じるけれど、古くからある感じが伝わってきます。
夜はもっと雰囲気がいいのかもしれませんね。

このお店のdineLAランチは、前菜、メイン、デザートの3コースだったので、
お友達と相談をして、それぞれ2種類ずつ違うのをオーダーしてシェア
しました。 あとは、hot tea (ジャスミンティー)別料金を1オーダーずつ。

シュリンプとチャイニーズチキンサラダ。
チャイニーズチキンサラダは、珍しくマヨネーズベース。
シェアしてちょうどいい大きさでした。
f0041447_314556.jpg

f0041447_3142128.jpg

ビーフと、サーモン&ヌードル
ビーフは柔らかく、しっかりとした味付けで美味しかったけれど、ごはんが
ついてきたらもっとよかったね。サーモンはヌードルが美味しかったから、
もう少し多かったらもっとよかったね、がお友達との共通した感想でした。
それでも、dineLAのランチでこの内容は満足♪
f0041447_3144663.jpg

f0041447_315534.jpg

レモンタルト&ミニクレームブリュレ3種。
予想外に(?)しっかりと作ってあって、美味しくいただきました。
f0041447_3152434.jpg

f0041447_3154376.jpg

実はこのレストランで、サプライズなことがあったんです。
お喋りに夢中になりながらメインのお料理を食べている途中で、
ウェイターさんが「こちらの男性が。。。」と話しかけてきたのですが、
何となくで聞いていたので「あ、ウェイターさんが交代する、という説明
なのだな」と勝手に思って「オッケー」と返事をして、またお喋りに戻りました。

アメリカのレストランは基本的にチップ制なので、ウェイターさん達の
担当のテーブルが決まっていて、シフトが終わって交代する時なんかは
よくこういうことがあるんです。

ところが、暫くたっても同じウェイターさんが担当してくれているし、あれ、
まだかな、なんて思っていたんです。

デザートを食べ始めても、何回も「大丈夫? 何かいらない?」と聞いて
きてくれるので、「あ、そろそろチェックを支払った方がいい?」と
聞いたところ、「いや、あなた達のテーブルの支払いは、先ほど後ろに
いた方が済ませていったんだよ。」と言うではありませんか!

そう言えば、メインを食べていた時のウェイターさんの言葉をよーく
思い返してみると、
"This gentleman has taken care of your check."って
言ってたいたような。 でも、まさかそんなこととは思わなかった
ので、勝手に頭の中で変換しちゃっていたみたいです。

ビックリしたお友達とakoは「え、なんで? お店のお客さん全員分
を払っていってくれたの?」と聞いたら、違う、このテーブルだけ、と。
ちょうどakoはその支払いをしてくれたお客さんには背中を向けて
いたので、全くどんな人か見てもいなくて、お友達は見えて
いたけれど、一度も目も合っていないそう。 ただ、その方たちは
2人だったけれどアラカルトでお料理を沢山オーダーしていて、
オープンキッチンのスタッフにもチップを渡していたみたいです。 
以前、レストランのキッチンで働いていたから分かるのですが、
高級レストランでも、キッチンスタッフにまでチップをくださる
方ってあまりいないんです。

ウェイターさん曰く、チップも充分払ってもらっているから、あなた達は
食べ終わったらいつでもお店を出るだけでいいんだよ、と笑顔で
言ってくれました。 どうやら、ウェイターさんもako達が理解して
いないんだろうなー、と思っていたらしく、やっと分かってくれた
とホッとした様子の笑顔。

akoたちは、もちろんポカーンとしてしまいましたよ。
全く話してもいないのにご馳走してもらったことなんて、人生初!
ビックリでした。 それを考えると、最初にちゃんとウェイターさんの
話を聞き返して、お礼くらいは言いたかったな、と後悔。
これからは、話しかけられたら曖昧にしないでキチンと、聞き返して
みないといけないな、と反省しました。

でも、やっぱりこれは喜んでいいサプライズなんだな、と素直に
思うことにして、笑顔になったらウェイターさんや他のスタッフさん
達も笑顔で送り出してくれましたー。 

どなたか分からないけれど、サプライズをしてくださった方たちに
感謝です☆ ありがとうございました! 
ハッピーな気分にさせて貰いましたー。

知らない人に何も言わずにご飯をご馳走する、ということはきっと
できないけれど、自分も何か小さなサプライズで誰かをハッピーに
したいな、なんていう気持ちにさせてくれた出来事でした。

ここから、Urth Caffeに行って更にお喋り。
久しぶりにお友達と会えたのも嬉しかったし、ビックリなサプライズも
あって、思いがけず盛りだくさんな一日となりました。
お友達ちゃん、荷物のこととか、楽しい時間をありがとうね〜。

さて、これからdineLAのお食事に出かける予定のある皆さん、
楽しんできてくださいね♪ 楽しい週末を〜☆

「サプライズな体験でハッピーになれて、ヨカッタね☆」と
思われた方、↓のスウィーツマークをクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://akobishoku.exblog.jp/tb/23623725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ako_bishoku | 2015-02-02 04:00 | お外ごはん | Trackback | Comments(0)