人気ブログランキング |

美味しいものが大好きなakoがアメリカ西海岸のLAで綴る、毎日のアレコレ。 フレンチレストランや、プライベートカントリークラブでパティシエのお仕事をしていました。 今は個人で活動中♪ 


by ako_bishoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

丸ごとチキン

ずっと前から気になっていたCOSTCO(日本だとコストコ、こっちでの言い方はコスコ)の丸焼きチキン。 数人の人から「美味しいよ~」と言われていたものの、今まで買ったことがありませんでした。

でもこの前、急遽「何食べたい?」ってなった時、友達が「コスコのチキン」と言ってくれたので、閉店時間直前に滑り込み。そしたら、ちょうど焼きあがるところで、お客さんが2人くらい待ってました。 私達もラッキー、と待つこと5分くらい?
f0041447_042756.jpg

機械オーブンの中でぐるぐると丸焼きにされてたオーブンのタイマーが鳴って、お兄さんが串刺しにされたチキンをどんどん入れ物に入れていきます。
f0041447_09663.jpg

 最後に蓋をする頃にはお客さん、長蛇の列! この日、最後の焼きだということもあるのか、みんな自分の分け前があるのか不安げな人もいます。
f0041447_092924.jpg

もちろん、私はシッカリと一羽、ゲットしましたよ~。 本当に熱々。 丸ごとが何とたったの$4.99(600円くらい?)!!

家に帰って早速切って食べてみたら、ジューシーで美味しい~。 胸肉もしっとりと美味しいし、味付けも濃すぎずにいい感じでビックリです。 このお値段でこのお味? 得した気分でしたよ。

日本のコストコにはあるのでしょうか、これ?
by ako_bishoku | 2006-09-28 00:09 | アメリカ食

ワインテイスティング

この辺りのレストラン関係者のみが無料で入れるというワインテイスティングのイベントに同僚さんたちと行ってきました。 
f0041447_13402965.jpg

入り口で名前を記入した後、1人ワイングラスを1つだけ渡されます。会場には全部でテーブルが30くらいあり、各ワイン業者が担当のワインを数本ずつみんなのグラスに注ぎながら味見をしてもらうという形式。各テーブルにはバケツとお水が置いてあり、口に含んでバケツに吐いて、空のグラスはお水ですすいで次のテーブルに行くのです。 会場の一部に食べ物も少しあったので、最初に腹ごしらえをしてから数時間、ワインを口に含んで味わってはバケツに吐くという行動を繰り返しました。

まだまだワイン通ではない私は、飲みやすい甘味のあるワインを好んで試飲していたのですが、同じ甘味のあるもので、同じふどうの種類でも業者によって美味しいのとそうでないものがあるんですね。 一度ハマると奥が深いワインですが、一度ちゃんと勉強してみたくなりました。 その前にもっと飲めるようになる練習しないとダメですけどね。

これはわりと美味しくて気に入ったドイツワインのテーブルにあったワイン。 
f0041447_13471065.jpg


このイベントとは別に、前からお気に入りだった少し遠くのワイン屋さんが以前よりも近い場所に移転したことが判明したので、少しずつ自分好みのワインを開拓していこうと思います。皆さんもお勧めのワインがあったら教えてくださいね!
by ako_bishoku | 2006-09-26 13:43 | お仕事で

今月のお誕生日会

仲良しなお友達のお誕生日だったので、女性だけでランチパーティ。 

と言っても、主役の子の購入したばかりのおうちに集まったので、メインはピザのお持ち帰り。 中々雰囲気のある小さなお店で、美味しかったです。 どちらもベジタリアンなお肉なしのピザだったけど、食べ応えあってGOOD! 手前のピザなんて、丸ごとローストしたにんにくがゴロゴロ入っていてスタミナ満点でした。 女性ばっかりのパーティなのに。笑)
f0041447_0113328.jpg


あとは適当に持ち寄りにしましたよ~。 いつもサラダを担当してくれているお友達のサラダは相変わらず美味しかったし、パンやさんを担当してくれている子のパン2種類ももちろん美味! 奥のリング型のにはリンゴが入っていて、手前のにはコーンと玉ねぎがゴロゴロ入ってます。お腹いっぱいなのに、ついついつまんでしまう。
f0041447_012474.jpg


そして、ケーキは私が担当させてもらいました。 
f0041447_0122581.jpg

ただね、前日、仕事の後で作ったこのケーキ、過程が散々でした。 何故こんなにミスするの?っていうくらい気分が乗っておらず、生地の出来具合も気に入らないし、洋ナシが途中で足りなくなって夜中なのに買いに走ったし、肝心な材料と入れ忘れて固める直前にまた混ぜなおして、と何だかちゃんとできあがったのが不思議なくらいのケーキだったのです。最終的にまわりに作りためておいた砂糖菓子を乗せたのも、ボーっとしていて生地の端っこを切ってしまったのを隠すため・・・。見た目的にももう少しねぇ、って感じだったんですが、今回はこれでごめんなさい。

それでも、いいこともありました。前回のラズベリーのシャルロットが上手に切れなくて苦労したのでネット上で色々な方たちに相談したところ、いくつかアドバイスをいただけました。 そのお陰で今回は結構上手に切れたのでヨカッタかな♪ コツは、ナイフをお湯でその都度温めて拭いてから使うこと、あと、小刻みにナイフを前後して切ることのようです。 あと、日本のケーキやさんの多くでは、ムースのお菓子はある程度凍らしてから切っているとのことでした。 次はまたラズベリーで挑戦したいものです。
f0041447_0144682.jpg

さて、これからどんどん寒い時期になっていくけれど、こうやって気の合う仲間との時間を作って温かい冬を越していけたらいいな~って思いました☆
by ako_bishoku | 2006-09-22 00:15 | お祝い
先週のことなのですが、お友達夫婦とアイリッシュバーで飲みながら夕食を食べました。

最近、あまりお酒が強くなかった相棒クンの飲める量がめきめきと増えてきているので、お酒に詳しくていっぱい飲めるお友達の旦那さんはとてもいい飲み相手(!?)

旦那さんがいつも頼んでいるというギネスとブルームーンを割ったビールで乾杯!

お酒のあまり強くない私はとにかく食べに走ったのですが、スープもチキンウィングもポテトも色々と美味しかった~。 
f0041447_10593150.jpg

f0041447_110622.jpg



しばらくして、気持ちよく飲んでいる他の3人の様子を見ていたら、日本でよく飲んでいたカシスグレープというカクテルが懐かしくなって飲みたくなってしまいました。

ウェイターさんに聞いたら、残念ながらカシスリキュールはなかったので、かわりにシャンボールというラズベリーのリキュールをグレープフルーツとトニックで割ってもらったら私でも全然OKな飲み物が出てきました♪

それからまた思い出したのが、20歳くらいの頃NYで何度か飲んだ「ミドリ」という名前のリキュール。メロン味でグリーン色のリキュール、今でもあるのかな?と思ったらありました。それとパイナップルジュース等で作ったマティーニがあると聞き、お友達はそれを注文したら、なんと中にロリポップ(飴)が入っていてかなりキュート! そして美味しい♪ 私も、練習してもう少し飲めるようになったらこれを頼んでみようと思いました。
f0041447_1115792.jpg


沢山喋り、飲み、食べ、笑い、すごく楽しい時間。 この夜以来、もっと美味しくお酒を飲めるようになりたいと毎晩自宅でカシスグレープを作っては顔を赤くしているAKOなのであります☆
by ako_bishoku | 2006-09-19 11:02 | アメリカ食

木苺&林檎狩り

8月前半に、ブルーベリー狩りに行ったところに、今回はラズベリーとリンゴ狩りに行ってきました。 ホントはブルーベリーをもう一度、と思ったのですが、すでに終わってしまっていて残念★ ブルーベリー狩りの様子はこちらでどうぞ。

今回も看板に沿って車で移動。
f0041447_2315432.jpg


今は秋で第2期のラズベリー(7月頃が第1期だった)ということで、葉っぱも虫食いされてたし、枯れてしまっている部分も多かったけれど、まだまだ赤い実がちゃんとついていましたよ♪ 途中、慣れているっぽいアメリカ人のおばちゃんと立ち話をしていて、「数日前に来た時はほとんどなかったから、今日はいい感じね」って言われました。 タイミングがヨカッタみたいです! この日は、こんな感じ。
f0041447_23221888.jpg

f0041447_2322354.jpg


なるべく赤い、しかも色の濃いのを下から引っ張るように、つぶさないように大切に摘み取ります。 ブリーベリーよりもすごく大変な作業だったので、ラズベリーの値段が高いのも納得。これは手作業でしか無理です。 お天気がイマイチなのにもかかわらず、黙々と作業。 ブルーベリーは最後にレジで量り売りという形式だったのですが、ラズベリーは先に器を貰い、それに摘み放題とって後から払うという方法なので、私はがぜん張り切ってしまいましたよ~。 (オバちゃん化してきてる???)

ラズベリーを山盛りとった後、隣りにブルーベリーの木があったので、そちらにも少し行ってみました。ほとんど実がなっていない中、よ~く探すとところどころに小ぶりな実がついている! ホント、よ~く探さないとダメなんですけどね。 試しに口に入れてみると、何とこれがすごく美味しいのです。 お天気がよくて時間があったらもっともっと頑張って探してみたかった程。
f0041447_23293033.jpg


そして、いよいよリンゴのシーズンも始まったということで行ってみたら、あります、あります! 色んな種類のリンゴ達。 ミシガンは寒い土地なので、リンゴが美味しくできるようです。
看板は、Gala, MacIntosh, Red Delicious, Janathon, Fujiなど沢山。 ガッ! 少しずつ味見をしながら回ってみたら、実際に今美味しいのはMacIntoshと、もう2種類くらい。 しかも、名前ハッキリ分からず・・・。
f0041447_047243.jpg

f0041447_0471739.jpg

そして、地面にもこんなにゴロゴロ・・・。 もったいない・・・。
f0041447_0474487.jpg

すると、りんご泥棒発見!!
リンゴは、最初にレジで袋を買い、私達も一袋14ドル(1500円くらい?)で買ったのです。 それをいっぱいにして持ち帰るのだけど、おじいちゃん夫婦と孫たちファミリーに遭遇。 最初は笑顔で挨拶したりしてみたのですが、よ~く観察していると様子がおかしい。 袋を持っているのでお客さんに違いなにのですが、大きな番の荷台を思いっきり開けて、持参んした大きなかごに山盛りつんでいるではありませんか! これは自宅で使うというりも、ファーマーズマーケットで売る為にとっているんじゃないかと疑うほど。 友達と写真を取り合うついでに車にカメラを向けたら、何か感づいたのかあわてるようにして去っていきました。 見えますか?
f0041447_0505752.jpg


そんなこんなで半日が過ぎたのですが、戦利品はこちら。
f0041447_0512458.jpg

ラズベリーは600gも取って$5(600円)くらいでしたよ~。 安いでしょ?
f0041447_0513871.jpg


このリンゴを使ってお友達がリンゴパンを焼いてくれました。 かわしいし、美味しかった~♪
f0041447_0531513.jpg


そしてラズベリーは、大切に食べようと思ったのですが、一晩たっただけでカビ始めてるものがあったので、あわてて半分はジャムに。 そのジャムと生のラズベリーを使ってこんなケーキを焼いてみましたよ。
f0041447_0545696.jpg

自分でとった果物の味は格別です。 とれたてっていうのもいいですよね。 またラズベリー&リンゴ、行きたいと思います。

ただ、このケーキですね、味は美味しくできたのですが、中身がムースなので上手に切れなくて、切った後の写真はありません。上手な切り方をご存知の方、どうか教えてくださいませ!
by ako_bishoku | 2006-09-16 01:00 | スウィーツ

キムチディナー

先日、こちらのキムチをいただきました。

もったいなくて中々食べる機会がなかったのですが、せっかくだから韓国料理を作ってみることに。メインはサムゲタンに決定。お友達夫婦も招待して韓国ディナー。
f0041447_2311291.jpg

キムチは午前中から食べる分だけを取り分けて室温で。そしたら、これがメチャうま! お店で買うのとは違い、予想よりもすっぱ過ぎず、いい具合な味でした。感激! 次にまた食べるのが楽しみです。 こんなにいいものをいただいてしまってラッキー☆って気分です。

サムゲタンの鶏の中には乾燥栗、ナツメ、高麗ニンジン、もち米、にんにくが入ってます。1時間くらいコトコトと煮込みました。 見た目はちょっとグロいけど、食べるとダシがよくきいていてウマ~。

それから、お誕生日の時に日本のお友達が送ってきてくれた木村祐一の本を参考に納豆チヂミ。 タレも美味しいと友達夫婦に好評♪

あと、なんちゃってチャプチェ。ちゃんと味付け、コチュジャンとか使って作ろうと思ったのですが、面倒になってしまって、春雨、豚肉、たまねぎ、ニンジン、ネギ等をいためたものに市販のタレを使用。 美味しかったですけどね。 次回はちゃんと味付けします。

そうそう、干しエビとネギのタレをかけた冷奴もつけましたっけ。 割とサッパリでちょびっと韓国風でしたよ♪

お友達は、韓国風サラダと、モヤシのナムルを持ってきてくれました。 手作りのドレッシングがサッパリしていていっぱい食べれてしまいました♪

最後には玄米で〆。 

「もうお腹いっぱいではちきれそう~」と言いつつ、デザートとして前日の残りのプチシューとチップスと紅茶を出したらしっかりと平らげてくれて嬉しかった♪ 日本のバラエティー番組を見ながらボーっとするのも楽しかったです。

またキムチに合う料理、しないとな。 キムチに合う料理、何があるでしょうか?
by ako_bishoku | 2006-09-13 23:12 | 外国食
実は、今週末はドキドキだったAKOなのです。

何と、日本人の知り合い、と言うかお友達からウェディングケーキの注文をいただいていたのです。 このお話をいただいたのは、1ヶ月半くらい前。 今までもバースデーケーキを注文されたことはあったのですが、ウェディングケーキになると話は別です。 何せ責任重大なのと、日本人の方は生クリームのケーキを好まれるので、まだ暖かいこの季節、移動中にクリームが崩れてしまわないかがとても不安。 いい加減な気持ちでは無理と思い、最初はお断りさせていただこうと思ったのですが、私の意見を聞いた上で、それでもとお願いしてくださったので、最終的にありがたくお受けすることにしたワケであります。

色々と相談して、今まで私が作ったケーキの写真等を見てもらった結果、フランスの結婚式やお祝い事には必ずこれが作られるという、クロカンブッシュというケーキにしました。

クロカンブッシュとは、ミニシュークリームをキャラメルで積み重ねたケーキなのですが、まだ日本ではそこまでメジャーではない様子。 クリームが溶ける心配がないので、これにしたのですが、後でよくよく調べてみたら、「移動中に崩れることが多いケーキなので、なるべく会場に注文すること」なーんて書いてあるではありませんか! 何だか不安になってしまい、途中で挙式の当日にケーキが出来上がってなくて新婦さんを悲しませてしまったなんていう夢まで見るほど。

でも、やるっきゃないということで、少し前から準備を始めました。

中身の土台はしっかりとしていたほうがいいと思い、ケーキデコレーションを学んだ頃にデモケーキとして使ったポン菓子と粉砂糖などで作ったものを円錐にして、乾燥させておきました。 これならシューを外した時に土台がくっついてきてしまっても食べられるものなので安心です。
f0041447_1346359.jpg


それから、花嫁さんがとてもかわいらしい子なので、飾りもかわいらしく、と思って色とりどりの砂糖菓子を沢山作り、これも乾燥&保存。
f0041447_1347279.jpg


挙式は土曜日。 シューは事前に焼いておき、カスタードクリームも金曜の夜中、仕事が終わった後に作って冷蔵。 今回ばかりはリッチにバニラビーンズをたっぷりと使いましたよ~。
f0041447_13484136.jpg

f0041447_13485869.jpg


カスタードを作り終えて、夜中の3時半から4時間ちょっと寝たらもう当日の朝。 とりあえず、1つ1つのシューにカスタードを絞り込み。 参列者は64人なので、最低でも1人3コは食べてもらうとして、200コは必要。 でも、心配性の私は念のために300コほど焼いておきました。
f0041447_13514421.jpg

f0041447_13521485.jpg


次はキャラメルを作って例の土台にシューをくっつけていくのですが、ついにここでつまづいてしまいました。 今回はしっかりと作りたいと気合が入っていたあまり、普段は絶対に失敗しないキャラメル作りに2回も失敗。 それも、普段の自分のやり方とは違うやり方のほうが確実だと思ってやってしまったため。インターネットで調べたり、職場のボスにアドバイスを貰ったりして、職場からお鍋まで借りてきて、練習もしておいたのですが、ダメでした。 結局、途中でお砂糖が足りなくなるような気がして、相棒クンに頼んで追加のお砂糖を買ってきてもらっちゃったほど。 (結局はあるもので足りたので、相棒クンには申し訳ないことをしちゃいました。ゴメンなさい★) 最終的に、いつものやり方で、いつものお鍋を使ってやったんですけどね。最初からそうしておけばよかったのですよ。

なんやかんやでタイムロスをしたものの、やっと何とか形になってきたところです。
f0041447_13593573.jpg


そして、やっとやっとお花たちの出番。
f0041447_140380.jpg


飾りを終えて、少し乾燥させて、ひととおり出来上がった時には結構いい時間になってました。 用意しておいた箱に入れて、車のトランクに乗せて出発しようと思ったら、なんとまさかの大雨・・・。 キャラメルにとって湿度は大敵なので、焦ってしまいました。 移動中はまるでおばあさんのようなノロノロ運転で(普段は結構スピード出す方なのに・・・)、会場のホテルに到着。 会場の人にカートを借りて運びます。

指定された時間にケーキをセッティングした時にはまだケーキ台にはクロスしかかけてなくて、ケーキを乗せてみたものの、急に自信がなくなってきちゃいました。 「ケーキの見た目、可愛すぎたかな?」、 「小さすぎじゃないかな?」、 「ちゃんと美味しいって言ってもらえるかな?」なーんて勝手に自問自答です。 相棒クンに「ダメだって今言われても何もできないでしょ?」って言われて、わかっているんだけれど、やっぱり考えてしまうのですよ。

こんな感じで、気のせいかケーキ達もちょこっと頼りなさげ。
f0041447_1435115.jpg


私はその後すぐにお仕事だったのでそのまま会場を去らなくてはならず、キッチンでお仕事をしている間もずっと気持ちがそわそわしてました。 しかも、その日の最後のお客様が帰られたのは夜中の12時半過ぎ。 ヘトヘトになって帰宅して、日曜日はお昼くらいまでグッスリ。

でも、起きたら、式&レセプションに参列していたお友達から嬉しいメールと写真が届いていました。

他の参列者の方々が美味しいと言ってくださっていたこと、そしてお花もかわいいと言って写真を撮ってくださっていた方々がいらしたこと。 とっても気持ちが楽になりました。 すっごく嬉しくて、今夜こそグッスリと眠ることができそうです。(って昨夜、あんなに寝たのにね☆)

こちらが送られてきた写真。 お花やバルーンのお陰でとっても豪華に仕上がってくれました~。 この台を押しながら、新郎新婦が参列者のテーブルを回ってシューを配ってくださったそうです。とても心のこもった素敵な演出ですよね!
f0041447_149015.jpg


そんなこんなで何とか終わったウェディングケーキの注文。 まだまだ自分的には改善点がたくさんあるけれど、初めての大仕事を終えて満足感を味わうことができました。 もっともっと勉強して、色んなケーキを作れるようになろうと思ういいキッカケにもなりました。 注文をくださった花嫁さんに感謝、感謝です! お幸せにね♪
by ako_bishoku | 2006-09-11 14:21 | スウィーツ
最近、めっきりと涼しくなってきちゃいました。 ミシガンの夏はいつの間にか始まって、いつの間にか去っていってしまうのですね。そして「あれ、今が秋かな?」って思っているうちに雪が降り出して、長い長い冬に突入してしまうのです★

今も、あまり残暑を味わうこともないまま涼しくなってきていることを少し寂しく思っていたりするのですが、いいこともあります。何と言っても、食欲の秋だからです。(他にも「秋と言えば」項目はありますが・・・。)

夏の間にはあまり食べたくなかったものが急に食べたくなってきます。 そう、あったかい汁物系。 もともと麺類やスープが大好きなので、夏でもたまに食べたりするのですが、やっぱり涼しくなると美味しさが増しますネ。

先日、まかないにもフレンチオニオンスープが出て、かなり美味しく感じました。 ポテトパンケーキ、ミニバーグ、そしてマカロニサラダと一緒に。
f0041447_23214333.jpg

こちらは、ポテトとネギのスープ。 彩りが悪いんですが、新じゃがをいただくことが重なったので、韓国人の友達に教えてもらったスープを作ってみたのです。 普通にコンソメか煮干などでスープを作って、ジャガイモとネギをた~っぷりと入れて煮込むだけ。 私はお塩と醤油とコショウを少々入れたのですが、見た目と反して味わい深かったですよ~。 ネギたっぷりのスープは体にいいのよ、と聞いたので、尚更美味しく感じられたのかもしれません!? 普段は色とりどり、野菜の種類たっぷりのスープを作ることが多いのですが、これはこれでヒットでした♪
f0041447_23221121.jpg

最後は、またもやラーメン。 少し前にお友達と食べに行ったラーメンが美味しくて、結局その週末にまた、相棒クンと一緒に行ってしまいました~。 この間は辛ラーメンをマイルドにしてもらったのにしたので、、今回は醤油ラーメンをチョイス。実はこのお店に入る直前、韓国料理やさんにて相棒クンはビール、私は豆腐チゲを食べた後だったのです! でも、相棒クンの「〆はラーメンかな」という一言で2軒目をハシゴ。結局〆にラーメンと言っていた相棒クンは豚キムチ丼を注文していたのですが、そちらも中々yummy(注:英語でヤミ~とはウマ~って感じです。少し子供っぽい言い回し、かな?)。もちろん、お店を出たころにはお腹パンパン。
f0041447_23224880.jpg

という感じで、相変わらず食欲旺盛で困っているAKOですが、日本も美味しいものいっぱいの季節になってきてますよね。 日本の秋の味覚も食べた~い!
by ako_bishoku | 2006-09-08 23:22 | 外国食

Arts, Beats, and Eats

先日のゴルフの後、友達と待ち合わせをして"Arts, Beats & Eats"(アート、音楽、食)のフェスティバルに行ってきました。

↓こちらがこのフェスティバルの公式サイトです。
http://www.artsbeatseats.com/

ゴルフの疲れがドッと出てしまっていた情けないAKOですが、お友達やそのパートナーさん達などと、何と9人でこの混雑したフェスティバル、人をかきわけながら楽しみましたよ~。
f0041447_7161438.jpg

食べ物や飲み物は、先にチケットを買い、チケット何枚分かと引き換えという形式。 ちょこちょこチケットを買い足してもいいのですが、今年は相棒クンがビール好きになったので、チケットも多めに購入。数多い食べ物の出店を覗いて、迷いながらも少しずつ色んなものを食べて満喫しました。あまりの混雑で残念ながら自分たちの食べたものの写真をすっかり撮り忘れていたのですが、すっごい巨大なバーガーを目にしたのでこれだけは撮りましたよ~。
f0041447_7175818.jpg

煙もうもうの中でいい雰囲気をかもし出しながらおじさんが焼いているのは、1コ1ポンド(約450g)もあるハンバーグ。これがパンに挟まれてハンバーガーとなるのですが、すごいでしょ? その名前がまた"1lb Oh my god burger"(1ポンド、オーマイガッドバーガー)なーんていうものだから思わず笑ってしまいました。
f0041447_7181194.jpg

広大な敷地の一角には移動遊園地や、アーティスト達の出している出店、そして大きな野外ステージでのコンサートなどが行われていて、かなりの賑わい。ただ、あまりの人の多さにちょっと人酔いしちゃったかも・・・。 翌日は、しっかりとお昼寝なんてしまいました☆

さて、これで大きな夏のフェスティバルもおしまいです。 これから秋、そして冬へと季節が移行していくことを考えるととても寂しくなってしまいますが、来年も仲良しのみんなとまた行けたらいいな、と思うフェスティバル体験でした♪
by ako_bishoku | 2006-09-07 07:20 | アメリカ食
今週末は、アメリカでは貴重な3連休でした。月曜日がLabor Dayと言って、日本の勤労感謝の日になるのかな? 土曜日はお仕事のAKOも、日、月は相棒クンと一緒に休日を過ごすことができましたよ♪

まずは初日の日曜日。 いつもは仲間とゴルフに行ってしまう相棒クンも、今週は私とコースを回ってくれることに。 何と、9月になってやっと今シーズン初のコースまわりです! 
f0041447_1140338.jpg

もう肌寒いので、フリースの上着なんかを持ってうちのすぐ近くにあるゴルフ場にセットをかついで徒歩で出発~。 2人だけで予約したので知らない人たちと組まされてしまうのではと不安だったのですが、何とか2人だけでまわれることになって一安心。 ヘタっぴな私と回って相手の2人に迷惑をかけるのは申し訳ないですもんね。

途中からは天気も回復して、4時間半、何とか18ホールを回ることができました! カートで飲み物を売りにきていたおばちゃんからビールを買って飲みながらのプレイで調子のよかった相棒クン。私も、ヘタっぴなので走り回りながらだったけど、自己満足で楽しむことができました。 スコアは自称133(ホントは140くらいだったかも!?) でも、いいのです。 確か去年なんてもっと寒くなって紅葉していた頃にコースデビューして(おそっ!)、しかもスコアなんて数えれないくらいヘタだったのですから!今年はあと数回はできるかな??? (願望)
f0041447_1141488.jpg


こちらの写真はコースごとに設置されているボールを洗うもの。ボールを挟んで上下にガシガシこするとボールがキレイになるのです。日本にはないらしいので一枚。
f0041447_11413436.jpg


普段の運動不足がたたってかなり疲れてしまったけど、自然の中で気持ちのいい時間を過ごすことができました。 ヘトヘトだったのですが、日曜日はその後もイベントの予定があったのでおでかけです。 イベントについては次回の日記で書きますね! 

とりあえずは、無事シーズン中にゴルフできたことの報告でした~♪
by ako_bishoku | 2006-09-05 11:44 | 食べ物以外