人気ブログランキング |

美味しいものが大好きなakoがアメリカ西海岸のLAで綴る、毎日のアレコレ。 フレンチレストランや、プライベートカントリークラブでパティシエのお仕事をしていました。 今は個人で活動中♪ 


by ako_bishoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

少しの間

風邪も、だいぶよくなってきました。

これから飛行機に乗って、少しの間日本に行ってきます! 戻ってくるのは新年明けてからになりますが、更新しますので来年もヨロシクお願いいたします!

Have a wonderful Holiday Season!!
by ako_bishoku | 2006-12-21 23:26 | トラベル
バタバタと忙しくしている間に、やっぱり風邪を引いてしまったakoです。 しかも、ボスも風邪、私も風邪、ということで、誰も仕事を休むことができず、中々治りません。 その上、ボスはランチもディナーも続けてやらなくてはならず、なんと一週間の間に彼が働いた時間は90時間! 私達も普段より多く働いているけれど、これでは体調を崩すのも無理はありません。 会社も、ランチを始めたことによってまだ体制が整っていないのかもしれないけれど、来年はちゃんと考えてくれないと大変なことになりそうです・・・。

結局、昨日はさすがに体調が悪すぎて、まわりから強制的に帰宅させられました。 土曜日だったのだけど、たまたま貸切だったので、ラッキーでした。 貸切の時は、同じメニューを一斉にお出しすればいいので、事前の準備は大変だけれど、その分実際の時には楽なのです。 ある程度私がやらなくてはならない部分だけ済ませて帰宅してから、相棒クンの作ってくれたお粥を食べていっぱい寝てるのですが、ちょっと寝るのにも飽きてしまったので、サボっていた日記を一気に3日分もアップしてしまいまーす。(ええ、ちょっとハイになってます。笑) それに、偶然が重なって、このブログを読んでくださっていた方と新たな出会いがありまして、久しぶりに日記をアップしたくなったというのもあるのですよ♪ 

それはさておき、先週の学校のフィナーレ、ベーカリーセールの報告です。 毎年、フォールセメスターのフィナーレを飾る大きなディナーが行われるのですが、その傍らで私達のクラスのベーカリーが開店するのです。 これが、このクラスの最終テストのようなもので、準備にも気合が入っていました。

今回のベーカリーのテーマは「スキーロッジ」に決定し、冬らしい、クリスマスらしい商品が沢山ならびました。 私は基本的にちらしの図案を作ったのと、ケーキのデコレーションの仕上げを沢山しました。 その中の商品をいくつか載せますね。

雪の結晶のケーキ。 結晶の部分は砂糖菓子になってます。 これは私がデコレーションしました。
f0041447_20132448.jpg

クリスマスキャロルをお庭で歌うのをテーマにしたケーキ。 ツリーは搾り出して作ってあるのですが、人形はプラスチックです。 木の部分は他のクラスで作っておいてくれました。
f0041447_2016033.jpg

スノーマンのリンゴちょこがけキャンディー。 リンゴにホワイトチョコがかけてあり、あとは砂糖細工やガムなので雪だるまを作り出していきます。 かわいいのでパチリ!
f0041447_20163457.jpg

クリスマスギフトケーキ。
f0041447_20221014.jpg

クリスマスリースケーキ。
f0041447_20223762.jpg



当日、お昼から夕方まで準備をして、開店から1時間だけ売り場に立った私。
開店した時の様子はこんな感じです。

入り口。
f0041447_20233250.jpg

スペシャル展示として、学校の先生が全国大会で優勝したウェディングケーキが飾ってありました。(これを写した時はまだ準備中だったので、背景が見苦しいですが・・・。)
f0041447_20382089.jpg

クラスメイトの男の子が作ってくれた、アイスカービングの暖炉。
f0041447_20242081.jpg

ケーキ売り場。
f0041447_20244835.jpg
f0041447_2025482.jpg

パンたち。
f0041447_2026216.jpg


少し前の日記に載せた、私がデコレーションしたペンギンのケーキは開店すぐに売れていってくれました。 嬉しかった~♪

その日は職場のボスがイベントでいなかったので、閉店まで学校に残れないのを残念に思いながら仕事場に直行しました。

でも、後日、私の働くレストランに社会見学として来てくれたクラスメイトたちが「今までで一番の売り上げだったよ!!!」と教えてくれて、すっごくハッピーになれました。 頑張った甲斐があった! 私は何かとクラスメイトのメンバーに恵まれるので、今回もいいチームができて本当によかったです。 終わりよければ全てよし、ですね! これで本当に製菓コースの終了~☆

ということで、皆さんも体調管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。
by ako_bishoku | 2006-12-17 20:31 | 学校で

製菓コース終了~☆

前回書いた一人で取り残されたキッチンは、思いの他スムーズにいきました。 ホットフードのメンバーだけでなく、マネージャー、ウェイター、そしてお皿を運ぶのが仕事のメキシコ人の人たちまで、みんながひっきりなしに私のところにきて「大丈夫? 手伝おうか?」と入れ替わり、立ち代り来てくれたのです。

ところが、ラッキーだったことに、一気にお客さんのデザートオーダーが重なることもなく、ちゃんとデザートを出すことができて、最後に10人組みなどのお客さんが一斉にオーダーされた時もスタッフの一人に少し手伝ってもらうだけで何とかこなすことができました。その合間に翌日にボスがイベントに持って行くデザートの準備まで進めることができて、私にとってはちょっとだけ自信を持つことができる夜になったのです♪ 逆に、イベントはそんなに盛況だった分けではなかったらしく、シェフやボス達はがっかりして戻ってきました。

さてさて、ここからは学校の話題。

昨日、現在取っているクラスのまとめでもある、一年で一番大きなベーカリーセールがありました。 このために結構前から役割と決めて、準備を進めてきたクラスのメンバー。

そのベーカリーの様子はまた後日お伝えすることにして、その前に大きな提出課題があったのです。 この課題のことは初日から知っていたのですが、気合いの足りなかった今学期、直前まで取り掛かっていなかったakoだったのです。かなり焦りました。笑)

課題の内容は、「自分が将来持ちたいと思っているベーカリーの構想をファイルして提出」。 提出日に、クラス全員の前で簡単なプレゼンもしました。

まず、お店の名前、住所、コンセプト、インテリア、商品の品名などを書き出します。
f0041447_2021779.jpg

ちなみに私のお店の名前は日本語を使ったものにしました。太陽がいっぱい差し込む、温かい気分になれる空間を作れたら、って勝手に想像して、ベーカリーだけでなくてカフェも併設することに。使った日本語の言葉の意味を説明したら、みんな気に入ってくれたようです。
f0041447_203862.jpg

そして、通常、アメリカのベーカリーでは1月と8月がスローシーズンなんだとか。 そこで、1月か8月のどちらかの月を選んで、お客さんが入るようにキャンペーンを練るいうのも課題の一部。 私は、8月に「サマーピクニックキャンペーン」をすることにしました。

ピンクのギンガムチェックの布の入ったバスケットを中心にデコレーションをして、お客さんがそのままピクニックに持っていけるように一つ一つの商品をなるべくラッピングして、材料も夏らしいハーブを取り入れたお菓子を並べたい。
f0041447_2045068.jpg

あと、ピクニックシート、紙皿、紙コップ、レモネードなどのピクニック関連用品もレジの近くに置く予定。 これは、「クロスマーチャンダイジング」という方法で、日本のコンビニなのでも取り入れられている方法なんだそう。

他には、お客さんが何度も足を運んでくれるように、得点をつける方法も考えて提出。 私は、スタンプカードを作り、10回来て購入もしくはカフェで食べてくださったお客様に生花を一本、もしくはお店でも出している紅茶の小さな袋詰めをプレゼントすることを提案。

最後に、商品の中から一品を選んでレシピを提出し、実際にそれを作って、ラッピングして、材料費とラッピング費用から売値を計算し、サンプルはクラスに持っていってみんなで試食。

私は、「ラベンダー&レモンパウンドケーキ」を選び、テーマのピクニックの合うようにギンガムの紙を添えて、表にはドライラベンダーをピクニックパスケット柄のシールで貼り付けました。
f0041447_205825.jpg

味は、ほんのりとラベンダーの香りがした後にレモンのサッパリした味が広がって、「ちょっとすっぱすぎた?」と思ったのに、クラスメイト達には大好評でした。

ということで、何とか課題も提出し、ベーカリーのイベントも終わった今、これで製菓のコースも終了です♪ 夏の調理師コースから半年、製菓も取得できて大満足!

と言いつつ、学ぶことがまだまだあるこの業種、仕事のためになりそうなクラスが次の学期に臨時で開講されると聞いたので、しばらく学ぶことになりそうです。
by ako_bishoku | 2006-12-08 19:56 | 学校で

ジャパニーズディナー

師走に入り、レストランでのお仕事が急に忙しくなってきました。 試験的にランチを始めたこともあるのですが(今まではディナーのみだった)、夜も、日本と同様、年末の会社のパーティなどがあるようで、予約も多く、そして屋外でのイベントなどにシェフ達が借り出されてしまう場合、彼がイベントに持って行くデザートも作らなくてはいけません。

今週は特にひどく、250人、150人、170人のイベントが立て続けにあり、それぞれのイベントに対して人数×4、5種類のデザートを作らなくてはいけないのです・・・★ 休日出勤もしてるし、仕事の後も午前2時ごろまで残って仕事をしているのですが、中々追いつきません。 

そして、明日の夜は、ボスも同僚もイベントに行ってしまうので、70人も予約があるのに、デザートキッチンには私一人だけ! いつもは13種類くらいあるデザートから、4種類ほど減らしてくれることになったのですが、一皿のデザートに10種類くらいのものが盛り付けられるメニューなので、どうなることやらドキドキです★ また報告します!

ということで、忙しくなる前を見計らって、週末に同僚数人を招いて日本食ディナーをしました。 今回は私一人が料理をして、デザートをボス、ワインやスナック菓子をお客さんたちが持ってきてくれました。
f0041447_19544571.jpg

メニューは以下のとおり。
・ちらし寿司 (寿司おけのご飯つぶが汚いですが・・・★)
・生春巻き (日本食じゃないけど)
・ブロッコリーのゴマ和え
・肉じゃが
・お味噌汁
・鶏手羽のバルサミコ煮

デザートは、「ゆずティラミス」。
f0041447_19555829.jpg

と言っても、本当のティラミスとは何にも関係なく、中に挟んであるレイディフィンガーをつかっているだけ。 中はゆずムースと、ホイップクリームとラズベリー。 さっぱりで、かなり美味しかったです♪

それでは、そろそろ仕事に行く時間です。 今日もきっと午前様になるけど、頑張ってくるぞ~!!!!!!!
by ako_bishoku | 2006-12-07 19:49 | 日本食
あのサンクスギビングの豪華ディナーからもう1週間以上もたってしまい、気付けばもう12月ですね。 日本では忘年会が盛んな時期だと思いますが、アメリカではクリスマスプレゼントのショッピングに大忙しな雰囲気です。親戚一同にプレゼントを買わなくてはいけないということで、広いモールの駐車場もいっぱい!

前回、サンクスギビングディナーがお開きになったのは夜の11時ごろだと書いたのですが、
例年は翌朝の6時ごろから開店予定の大型アウトレットーモールが今年は夜中の零時開店だということで、張り切って買い物に行こうということになったのです。

通常、高速を走って1時間くらいでつく場所なので、11時ごろ出発したのですが、これが甘かった! 3つくらい手前の出口くらいから渋滞し始めて、なんと現地に到着できがのが午前2時! 3時間もかかってしまい、途中でお手洗いに行きたくなってしまった私はちょっと苦しみました。笑)

でも、せっかく行ったのだからとまずはコーチ(バッグで有名なブランド)に向かったのですが、小さな店舗に入る前に100人以上の行列が! あきらめてポロ・ラルフローレンのお店に入ったら、レジにたどり着くまでに1時間はかかりそうな具合。 しかも何ともアメリカらしいのですが、こんなに込んでいるのに、レジの人員は3人くらいと少なくて、しかも店員さんは呑気に世間話をしていて列が進むのが本当に遅い!

あとはル・クルーゼというお鍋のお店のクーポンがあったので入ったものの、これと言ってすごく安いわけでもなく、何も買わずじまい。

それでも、何か買わなくては!と思い、唯一ゲットしたのがこちらのアディダスのスニーカーです。f0041447_23442785.jpg 
男性ものなのですが、私でも履ける小さいサイズが一足だけ残っていたので、もとが$160のものを、$29でゲットしました。 ワールドカップ限定バージョンということで、私的にはヒットだったのですが、ワールドカップ限定ということに喜んでいた私に対して一緒に行った友人カップルが言った言葉は「ダサイ」。笑)




f0041447_2345788.jpg でも、いいんです! アメリカではワールドカップがまったく盛り上がってなかったので、これが私的の盛り上がり方、です!(って無理がありますが・・・★)

結局、私のアディダス以外他の誰も何も買わず、午前5時半にマクドナルドが開店したのでコーヒーを購入して6時半に帰宅し、7時に眠りにつきました。 久しぶりの貫徹! 楽しかったけど、すっごく疲れました。

後で聞いたところによると、アメリカ人のクラスメイトの一人はサンクスギビングの当日の午後6時くらいから電化製品やさんの外で並んで、翌日の朝6時に入店し、ソニーのバイオのラップトップを$600(65000円)くらいでゲットしたそうです。この電化製品やさんの前には1000人くらいの人が並んでいたそうですが、さすがにそれは私にもできません。

ということで、本当は渋滞していたところや、人が並んでいたところの写真を撮ればよかったのですが、さすがのakoも疲れて気力がありませんでした。 スニーカーの写真だけ載せますね。

あとおまけで、先日、学校のベーカリーセールの為にデコレーションしたケーキの写真をどうぞ。
f0041447_23491596.jpg
ペンギンも砂糖細工で作られているんですよ~。かわいいでしょ!?
by ako_bishoku | 2006-12-03 23:49 | お祝い