人気ブログランキング |

美味しいものが大好きなakoがアメリカ西海岸のLAで綴る、毎日のアレコレ。 フレンチレストランや、プライベートカントリークラブでパティシエのお仕事をしていました。 今は個人で活動中♪ 


by ako_bishoku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

うまうま忘年会~。

2007もあと1日を残すのみとなりましたね。
今年も、お世話になりました。
来年もどうぞ、ヨロシクお願いいたします!

今年は相棒クンの卒業、akoの転職、相棒クンの転職、引っ越し、と色々な変化の
あった年でしたが、結果的には沢山の方々に支えられて、いい方向に向かったなと
思える年でした。 感謝の気持ち、いっぱいです。

さて、年の瀬と言えば、忘年会。 日本ならではの文化だと思うのですが、今回の
相棒クンの上司は日本の方なので、上司夫妻、同僚夫妻、そしてako夫婦の6人で
忘年会をしました。 場所は、近くにあるお寿司やさん。

相棒クンの上司夫妻は、クリスマスパーティに出席されていなかったので、初対面。
ちょっと緊張したakoですが、お会いしてみると、とても温かいご夫婦で、嬉しく
なりました。 同僚さん夫妻は、クリスマスパーティでお会いしていたので、とても
楽しく会話が弾みました。

さて、今回感激したのが、お料理! 本当に美味しいものをいただききました~。

乾杯の後には、白子、ブリ大根、そしてお刺身の盛り合わせ。
f0041447_16374076.jpg

f0041447_16375998.jpg

 どれもこれも「キタ~!!!」と内心叫んでしまうほど、美味。

「おいしい~!」と言いあいながら、会話も楽しく流れました。

次は、銀だらの味噌ダレのせ。
f0041447_16392476.jpg

脂がのっていて、これまたシアワセ~。

続いては、茶碗蒸しのフォアグラあんかけ。 上品で、でもしつこくないお味でした。
f0041447_16405755.jpg


ここからは、握りの登場。
f0041447_16413051.jpg

大トロはもちろんのこと、すだちの乗った鯛は感激の味!

そしてお汁はアサリのお味噌汁。 出汁の味がしっかりと出ている上品な風味。
f0041447_1644292.jpg


「美味しかった~、満足!」とひと息ついていたところ、何と!

じゃじゃ~ん。
f0041447_16453867.jpg

何と、あと3種類も握りが登場したのでした。 しかも、これが絶品で贅沢!
富山直送の白エビとここで再会できるとは思っていませんでした。

こんな美味しいものがアメリカで食べられるとは。 しかも近くで~。
カリフォルニアに引っ越してきてヨカッター、と思った夜でした。

ちなみに、デザートはアイスクリームで、お抹茶とあずき味のをチョイスして
今度こそ満腹になった後は上司のお宅にお邪魔して2次回。 
夜中過ぎまで楽しい時間を過ごさせていただいて、本当にハッピーな夜でした。

さて、日本はもう大みそかですね。 少し遅れてアメリカも年越しを迎えます。

皆さま、どうぞ良いお年を~☆
by ako_bishoku | 2007-12-31 16:49 | 日本食
~ラスベガスに3日間、行ってきました! 1から4まであるので、よかったら
読んでやってくださいませっ。 ~

いよいよ、本題の食べ物編です。

ラスベガスと言えば、バフェ(バイキング)が有名。
各ホテル、大抵どこもバフェ方式のレストランを設置していて、どのホテルのが
美味しいかというランキングもあったりするようです。
人気のところだと、待ち時間が2時間半から4時間になることまで!

今回は時間が限られていたので、2日目の朝に、泊まったホテルのWynnにある
"The Buffet"という仰々しいというか、そのまんまの名前のバフェに行きました。
f0041447_16212647.jpg

中は明るいテラス風。(写真は暗いですが、本当は明るかったです。)
f0041447_16214772.jpg


8時開店なのに、開店前から行列が・・・!
それでも、順調に座ることが出来て、ゴルフに出発まで1時間しかなかった相棒クンと
元同僚さんは、とりあえず急いで食べる!という感じでした。

akoは、食べものが気になって仕方がなかったので、写真撮りから始めたのですが、
デザートの一部を撮っただけで「食べ物の撮影は禁止です」と言われてしまいました。
他のところではそんなこと言われたことなかったのに、残念!

とりあえず、その唯一撮った写真がコチラ。
f0041447_1623364.jpg

全体的に、明るくてキレイな気持ちのよいバフェでした。

akoが取った食べ物の一部はこちら。
f0041447_16241998.jpg

f0041447_16244136.jpg

f0041447_16245976.jpg


この時期はクリスマス特別メニューということで、朝食とランチを合わせたブランチ
でした。 その分、お値段も普段の倍くらいで高い! でも、種類は豊富で、朝食と
呼ぶには勿体ない感じ。 朝食のパンや卵もあるけれど、イタリアン、メキシカン、
ローストビーフや中華にお寿司まであって、とにかく盛りだくさん。

男性陣は1時間で去ったのですが、akoと奥さんのRちゃんは、2時間半はいましたよ。
お味もバフェにしては美味しくて、満足でした。 ただ、お腹がいっぱいになりすぎて、
この後にお散歩で腹ごなしをしたつもりでしたが、それでもディナーになってやっと
少し空いたかな?という感じ。

翌朝、別のバフェにも行く予定でしたが、お腹いっぱい過ぎて断念。 ラスベガスに
行かれる方は、どのバフェに行きたいか、どの時間帯が空いているかなどを含めて
計画されることをお勧めします。

そして、イブのディナーは、事前に予約をしていきました。
以前、ラスベガスに住んでいたことがある知り合いの方にお勧めされたステーキハウス、
”BOA(ボア)”。 ホテル、シーザーズパレスの中にあります。
f0041447_1631538.jpg

ディナータイムなので暗いけれど、スタイリッシュな内装。
f0041447_16314389.jpg

女性陣はカクテルを、男性陣はワインをオーダー。
f0041447_16322854.jpg

前菜にサラダをシェアしました。 さっぱりしたドレッシングで食べやすく、松の実の
香りがよかったです。
f0041447_16334860.jpg

ここはステーキやさんでお肉が有名だということだったので、各自、好きな部位を
チョイス。 akoは、骨付きのフィレミニョン。 これに、ニンニクを丸ごとローストした
ものがついてきました。 赤ワインと塩、こしょうで味付けしてありますが、
これだけだと、飽きてしまう味だったので、追加料金を払って、ソースをオーダー
しました。 数種類ある中から好みのものが選べます。
f0041447_1635292.jpg


つけあわせは、アスパラと、オニオンのフライを2皿取って、4人で分けました。
パンは、白パン風のハーブブレッドで、やわらかく、美味しかったです。

もう、本当にお腹がいっぱいで帰る頃には辛いくらいでした。 しばらくお肉は
いいかな。笑) でも、本当に柔らかいお肉だったので満足でした♪

その他に今回食べたものはあまりないのですが、ショーの前にどこも満席で
空いていなかった中、何とか座れたお店でオーダーしたお料理たち。
普通のアメリカンぽいものがおしゃれに盛り付けてあるだけなのに、とにかく高い!
やっぱりできたら予約をするけ、時間をずらしてバフェに入ることをお勧めします。
f0041447_1639565.jpg


最終日にホテル内のレストランで食べた"Eggs Benedict"は朝食の定番ですが、
ここのもすごく美味しかったです。 やっぱり、高かったですけどね。
f0041447_16404016.jpg


あとは、相棒クンとホテルのバーで飲んだお酒とカプチーノ。
f0041447_16414360.jpg


今回もたらふく食べた旅で満足だったし、友達と一緒というのも久しぶりだったので
よかったです。

ただ、帰りが・・・。 中西部に帰る友達を見送った後、時間つぶしにカジノでスロット等
をして、空港に行ったところ、何とako達のフライトがキャンセルになっていたのです!!!

それから何とか別の航空会社に空席を見つけてもらい、それから7時間ほど空港内
で時間をつぶす羽目に・・・。

その間、お昼寝したり、バーガーキングでランチしたり(そこしか開いてなかった)、
もちろん、スロットもやりましたよ。
f0041447_16443824.jpg

でも、結局、ギャンブルに弱い夫婦なので、儲かることなくスゴスゴと戻ってきました。
なので、今年はクリスマスプレゼントなし!

クリスマスみたいだったような、そうでなかったような、そんなクリスマスの旅でした。
by ako_bishoku | 2007-12-27 16:45 | トラベル
真ん中の日は、相棒クンと、元同僚さんがゴルフに行くことになっていたので、4人で
朝食を食べた後、元同僚さんの奥さんとakoは、午後からのマッサージまでの間、
ゆったりと散歩がてら、ラスベガスの街を歩くことにしました。

ラスベガスというと、夜の街というイメージが強いのですが、今回は昼間も晴れていて、
わりとあったかかったので気持ちよく歩くことができました。

f0041447_16113021.jpg

f0041447_16115430.jpg

f0041447_16121194.jpg

f0041447_16123230.jpg


閑散期といっても、やっぱり世界中から観光客が集まっていて、混雑している感じ
でしたが、おしゃべりしながらの散歩、楽しかったです♪

相棒クンも、久し振りのゴルフにご満悦だった様子。 こうやって、男性と女性の
二手に分かれて行動するのもアリ、ですね。

マッサージ師さんの話だと、この日、彼女が担当したお客様の何組かが同じように、
ゴルフをする男性陣と、マッサージを受ける女性陣に分かれていたのだそうです。

気の合うお友達との旅行も、お勧めです♪
by ako_bishoku | 2007-12-27 16:15 | トラベル
ラスベガスと言えば、ショーが有名ですね。
各ホテルにある噴水や火山などの無料のショーも見ごたえあるのですが、
ラスベガスでしか見られないショーもあるので、お金を払う価値、アリのようです。

そこで、チケットの入手がかなり困難なことで有名なシルクドソレイユの「O(オー)」
をゲットしたので、行ってきました~。
(http://homepage2.nifty.com/awesomevegas/01productionshow.htm)
f0041447_15572591.jpg


会場は、"Bellagio(ベラッジオ)”という噴水のショーで有名なホテルの中に
あります。
f0041447_15574913.jpg


中に入ると、「O」の出演者たちをモデルにしたアートが並べられていて、観客を
迎えてくれます。
f0041447_15584939.jpg

f0041447_155959.jpg

席につくと、天井もとっても素敵☆
f0041447_15594460.jpg

ここから先は、撮影禁止だったので、ステージを楽しんだのですが、とっても幻想的な
世界が繰り広げられました。

お水とシルクドソレイユを合わせると、こうなるのね~、という感じです。
ako達の席は前から2列目だったのですが、正直、ステージに近過ぎちゃったかな。
もう少し後ろから引いてみることができたら、全体がもっと見れてよかったと思いますが、
後ろの席のチケットは私たちがラスベガスに行くと決めた時には売り切れていて、
残った席をゲットできただけでもラッキーだったのでヨシとします。 これが、我が家の
クリスマスイベントかな。

「O」は、大人気になったので、ロングランのようですが、もう少ししたら終了するという
噂も耳にします。 もしも機会があったら、是非観に行ってみてくださいっ。
by ako_bishoku | 2007-12-27 16:12 | トラベル
12月23日からの2泊3日で、ラスベガスにプチ旅行に行ってまいりました~。
f0041447_15373552.jpg

Parisホテルの凱旋門の下にツリーが飾ってあったり、
f0041447_1647218.jpg

クリスマスプレゼントのオブジェが飾ってあったりして、
f0041447_16482084.jpg

クリスマスっぽい雰囲気がチラホラと見えました。


相棒クンの元同僚さんカップルが中西部からラスベガス旅行に行くことを知り、私たち
も行くことに決めたのが少し前。 アメリカでは、クリスマスは家族で過ごすものなので
観光客が減るせいか、ホテルもフライトも普段よりずっと安いんですね。 それを知って、
思い切って気になっていたホテルに泊まることに。

そのホテルとは、
f0041447_15392839.jpg

" Wynn (ウィン)"

まだ新しいこのホテルは、高級というイメージがあって泊まれるとは思っていなかった
ので、決まった時はかなりワクワクしました。

もう一つ、このホテルが気になったワケは、以前、akoが働いていたフレンチレストラン
で有名だった総料理長が、このホテルの中にあるレストランに引き抜かれて総料理長
をしていたからです。 ただ、残念なことに、その方は既にここを去って、シカゴに行かれて
しまったんですけどね。 

ということで、豪華なエントランスから入りました。
f0041447_15423934.jpg

すると、すぐにホリデー用にライトアップされて、ピンクのポインセチアが飾られた
ホールに出ます。
f0041447_15432491.jpg

カジノを通り過ぎて(これはどこのホテルでも同じみたいです)、エレベーターホールに
到着したら、こんな素敵なお花が飾ってありました。 ゴージャス!
f0041447_15441778.jpg


そして、お部屋が本当に素敵。 私たちの泊まったお部屋は、ポップなインテリア
で楽しい気分にさせてくれました。 ちなみに、元同僚さんカップルが泊まったお部屋は、
ダークウッドの壁の、シックな感じにまとめられていました。
f0041447_1545308.jpg

窓から見た景色もとってもキレイ!
f0041447_1546251.jpg

夜だと、こんな感じ。
f0041447_15463667.jpg

そして何よりも嬉しかったのが、ゆったりとして、優雅な雰囲気のバスルーム。
f0041447_15471133.jpg

シャワーとバスタブが別々になっていて、バスタブからはちょうどテレビが見れる
ようになっています。 リモコン付きで、TVジャパンも入っているので、ゆったりと
日本の番組を見ながら入浴、3回もしちゃいましたよ。笑) 

トイレもアメリカでは珍しい個室だし、洗面台も2人分にわかれていて、お化粧を
するために椅子まで用意されていました。 快適、快適!

バスローブもついていたし、お持ち帰りできるスリッパは、フカフカで中々のクオリティ。
基本的にアメリカのホテルでは、パジャマもスリッパもついていないので、これは
かなりポイント高し、です。 今も、その持ち帰ったスリッパを履いてパソコンに向かって
いますよ~。

シャンプー等も、akoの好きなシトラス系の香りで癒されます。

ということで、皆さんも、安い時期を狙って、是非泊まってみてください。 お勧めです♪
by ako_bishoku | 2007-12-27 15:49 | トラベル
皆さま、

少しだけ早いですが。メリークリスマス!!!
f0041447_17381537.jpg

巷のデコレーションはばりばりクリスマスなのですが、やっぱりこの景色を見ると
クリスマスだな~、という実感、消えます。笑)
f0041447_172030100.jpg

f0041447_17204681.jpg


少し遠くにあるビーチまで足をのばしてみたところ、あまりのカリフォルニアらしさに
ビックリ!!! 我が家の近くは、また少し違う雰囲気なので、すごう癒されましたよ~。
無料で、サンタさんと一緒に写真まで撮ってしまいました♪

さてさて、引っ越しの箱も何とか全て空け終えて、あとは細かい収納をするのみと
なったので、そろそろ、と思い、初めてオーブンを使ってみました。

シンプルに、シフォンケーキ(ラズベリークリーム添え)と、
f0041447_17231864.jpg

クッキー。
f0041447_17235062.jpg


使い慣れたオーブンと大きさも方式も違うので、まだまだとまどってしまうけれど、
とりあえず、焼けただけで何だか嬉しい♪

この二つは、ある再会のお土産にしました。

中西部でケーキを何度か作らせていただいたことのあるファミリーが、
一足早くカリフォルニアに引っ越してきていたので、会いに行ってきたのです。
少し距離があるので、相棒クンに運転手さんをお願いしたのだけれど、同じカリフォルニア
なのに、あまりに景色が違うのでビックリ! やっぱりアメリカは広いですね~。

そんな広いアメリカで、久し振りに再会をすると感動もひとしおです。 かなり
嬉しかった~。 おしゃべりに花が咲きました。 すっごい方向音痴のakoなのですが、
もっと頻繁に会えるように、道を覚えよ~っと。

ということで、皆さんにとって幸せな気持ちで溢れたクリスマスになりますように☆
by ako_bishoku | 2007-12-23 17:28 | お祝い

海料理。

週末のパーティの翌日、疲れてしまって荷解きするっていう気分でも
なかったので、お昼過ぎに家を出て、海に行ってきました。 

せっかく車で10分、15分と海がとっても近いというのに、荷物に
まみれてこっちに来てからまだ一度も海を見ていなかったことに
やっと気付いたので。

少し用事を済ませてから向かったのだけれど、起きてから何も食べて
いなかったakoは、ちょっとイライラ気味。 そう、お腹が空くと、
イライラしちゃう派です、わたくし。

でも、目の前に広がった海は美しかった~。
f0041447_2411330.jpg

と思う余裕もなく、とにかく空腹! ↑の写真は、実は食べ終わってから
撮ったものなのですよ。笑)

海辺には、観光用のレストラン等はちょこちょこあるのに、どこも
「ここだ!」というオーラ(?)を発してくれなかったのですが、
迷った末に、魚やさんで選んで調理をしてもらえるところで食べることにしました。 
(この時点では、akoだけでなく、相棒クンも空腹で「もう何でもいいから食べたい!」
状態。)

こんな感じで売られているお魚たち。 お魚やさんって感じです。
f0041447_2555458.jpg

f0041447_2561036.jpg

f0041447_2562622.jpg


まずは、オイスターのカウンターで20種類くらいある牡蠣の中から、
好きなものを選んで、その場で開いてもらいます。 akoたちは、一番
大きい種類のと、一番小さな種類のものを開いてもらいました。 その横に、
生で食べられるクラム(あさり)もあったので、これも。
そして、生きている雲丹(ウニ)も発見したので、これも割ってもらって、
とりあえず
生モノの前菜終了~。

ちなみに、お兄さんがウニを割ってくれている様子はこちら。
f0041447_2592831.jpg

で、こちらがオーダーしたもの~。
f0041447_322319.jpg

レジの横にお醤油があったので、それも使用。

お味はというと、実は一番期待していたウニが外れでした。 海水の
しょっぱい味が濃くって、ウニの甘味が全くない! まだ動いてるくらい
新鮮だったのに残念。

牡蠣も、やっぱり日本の牡蠣にはかないません。

意外と、ついで、という感じで割ってもらったアサリが大当たり! 
コリコリしていて、実はあまり生系が好物ではない相棒クンまでもが
喜んでいました。

で、お次はお魚へ~。 お魚を見ながらグルグルとまわってみたものの、
どれを選んでいいのか全く分からず。 すると、「日本人のお魚やさんです。 
声かけてね」というサインを見つけ、その方っぽい人を見つけたので、
「はじめましてー」と声をかけてみました。

こちらに住んでン十年という、ベテランの日本人のお魚やさん。 今日は
何がお勧めか?と聞いたところ、ミニイカがお勧めということだったので、
半分を御造りに、半分をフライにしてもらいました。 あと、お魚も
食べたかったので、カレイをフライに。

さばいてくれているその方の後ろ姿。
f0041447_38170.jpg
 

そして、できあがりはマジで美味しかった! イカのお造りなんて、
相棒クンと取り合い状態です。 もう、お魚が揚ってくる前にほぼ
なくなってしまったので、写真写りもビミョー。
f0041447_391586.jpg

メインにお魚をオーダーすると、サイドディッシュが二つつくというのが
ここのスタイルらしく、私たちは白米と茹でコーンを注文。

お腹を空かせて甲斐あったなぁ、というものです。 満足、満足♪

お散歩をして、腹ごなしをして、帰宅。 しばらく休憩をしていたのですが、
実はこの日、またお出かけをすることになりました。

とっても不思議なんですけどね、例のお魚やさんのおじさんに
「とっても美味しかったです!ありがとうございました」と帰り際に
声をかけたところ、お互いに自己紹介が始まって、
「今夜、うちにご飯食べにおいでよ」という流れになり、図々しくも
私たち夫婦、お邪魔してきてしまったのです☆

おじさんが用意していてくれたあじのお刺身、ヒラメのフライ、
サーモンのハラス、刺身、パスタ、ウニ、どれもこれも美味しくって、
相棒クンなんてメキシコ産のビールの大瓶までいただきながら楽しい
お喋りが続きました。
f0041447_3145496.jpg

これからのカリフォルニア生活において、とっても心強い先輩ができた気分です。

帰りには、何とヒラメのフライとハムとチーズ入りのホットサンドまで
お土産にいただいて、心地よい疲れと共に帰ってきたのでした。

翌日の朝食、美味しかった~。
f0041447_3164193.jpg


カリフォルニアでも、出会いに感謝の日々が始まりました。 縁を大切にしよう♪
by ako_bishoku | 2007-12-20 03:17 | 日本食
前に中西部で相棒クンが働いていた会社は、akoがアメリカに来た年から経費削減で
クリスマスパーティがなくなってしまったのですが、今回の会社はあるということで、週末、
行ってきました。
f0041447_4392656.jpg


こちらに引っ越す前から「何着て行こう?」と大騒ぎしていたakoなのですが、買い物に
付き合ってくれたり、相談に乗ってくれたりしたお友達の皆さん、どうもありがとうございました!
何とか服装も決まり、行って来ることができましたよん♪

実は、服の他に、もう一つ気になっていたのが髪の毛。 相棒クンもakoも忙しくって暫くの間、
髪を切るチャンスを逃していたので、二人とも伸び放題。特にakoは美容師さん達がビックリ
するくらい、髪が伸びるのがすごく早く、前髪なんてどうしよう状態。 でも、やっぱり美容院
探しは慎重にやりたいし、引っ越してきたばかりでどうしたらいいのかわからない・・・。
と、思っていたら、さすが今の時代、インターネットで日本人の美容師さんがおうちまで
来て切って下さるというではありませんか!

急なのを承知で、お願いしてみたところ、パーティの当日に来ていただけることになりました♪

この美容師さん、お話をしてみると、akoと地元がとても近くって、話も盛り上がりました。 
しかも、パーティ前ということを伝えたら、カットの後に、髪をパーティ用にセットして
くださって、彼は私たちの救世主でした~。

ということで、カットをしていただいている様子と、akoの横顔だけ載せますね♪
f0041447_4464958.jpg

f0041447_4471417.jpg


パーティ会場に到着したら、無料でプロのカメラマンに記念写真を撮ってもらえるという
サービスが用意されていたので、二人ともちゃんとした髪にして出席できてヨカッタ♪ 
いい思い出の写真ができあがりました。

そしてパーティには大勢の人たちが集まっていたのですが、最終にakoが着て行くことにした
黒のワンピースはいい感じに馴染んでいたのでひと安心。 一緒のテーブルに座った方々も
いい人たちで会話が楽しかったし、後半に始まった催眠術のショーも「ホントにー?」と思うような感じでしたが、でもやっぱりホントにかかっていたようで、盛り上がりました。
f0041447_44919100.jpg

ちなみに、相棒クンもakoもまったくかかりませんでしたケドね。笑) 
疑り深いのかな?私たち。

さてさて、肝心な引っ越し作業ですが、120箱のうち、あと10箱くらいを開ければ、とりあえず
段ボール開封は終了です。 でも、細かい収納に頭を悩ませています。 

今週中に終わらせたいなぁ。 でも、終わらないだろうなぁ・・・。
by ako_bishoku | 2007-12-18 04:50 | お祝い

現実逃避

思ったとおり、ゆっくり、まったりとカフェで時間を過ごせたのはあの日だけでした。

昨日、引っ越しやさん到着~。 それと同時に120箱の荷物も到着~。

その様子、ご紹介しちゃいます。
akoにとって、こんな大がかりなお引越し、はじめてなのですから。

まず最初に、ほとんどものがない状態の我が家がこちら。
f0041447_3103426.jpg

相棒クンが歩いても、
f0041447_3105460.jpg

相棒クンが転がっても大丈夫。笑)
f0041447_3111871.jpg


午後一番で、引っ越し屋さん到着~。
f0041447_3114746.jpg

「へぇ、思ったよりも小さなトラックじゃん」、と思っていたら・・・。
f0041447_3122592.jpg

「一体どうやって積んだの?」と感心するほど、我が家の荷物がギッシリ!

我が家の前はトラックをずっと停めておくことができないので、とりあえず建物の中に
荷物を移動させることから始まりました。 日本人の方2人と、メキシコ人の方が2人、
頑張って運んでくれました。

かなり時間をかけて荷物を降ろしてトラックを移動させた後に、やっと我が家に搬入
開始。 荷物の量と家の広さを見て、心なしか引っ越しやさんも不安な様子。
「ホントにここに全部入るの???」 

同感です。 だって、Midwestで住んでいたところより部屋数も少ないし、
収納も少ないんですから。 う~ん・・・。

とりあえず、大きな家具(=ダイニングテーブル、本棚、ベッド、チェスト等など)だけ
先に運びこんで箱から出して、組み立てて、箱を解体。

相棒クンは途中で会議の為、会社に戻らなくてはならなかったので、akoでは何の
お役にもたてず、とりあえず運び込まれた箱の番号をリストにチェックするだけ。

でも、さすがプロです。 4時間で全てのものが我が家に入りました~。
ただ、細かいものは自分たちで荷解きなので、いつになったら終わるのか・・・。

現在、こんな様子の我が家。
f0041447_3204121.jpg

f0041447_3205668.jpg

f0041447_3211180.jpg


そして、何とか自分の居場所だけ確保しているako。 
f0041447_3254328.jpg

こんな場所を作ってしまったら、もう現実逃避するしかありません。
でも、振り向けば段ボールの山、山、山。

怖くて、ako担当のキッチン周りのものの箱、空けられません。笑)

ボチボチとやっていきたいと思います。
by ako_bishoku | 2007-12-14 03:26 | お引越し
どうやら、先週送った120個の荷物は既に今日CAに到着した様子です。
予定では19日まで荷物が届かないことになっていたのに、もう明日、荷物が新居に届けられることになりました。 1週間弱で届いたことになるので、引っ越しやさん、頑張ってくれました♪

ただ、そうすると、荷物が届いたら荷解きでテンヤワンヤになりそうなので、ゆっくりとしていられるのも今日限り。

昨日は日中、うちから歩いていけるスタバで色々と書きものをすること4時間! 気づいたら暗くなっていたので、仕事を終えた相棒クンに迎えに来てもらいました。 カリフォルニアのスタバ
は、まわりにヤシの木が立っているのですよ♪
f0041447_87175.jpg


そして、今朝は相棒クンを会社に送ったついでに、そのままPanera Breadというサンドウィッチやさんで長居してます。ここはインターネットを無料で使えるので、パソコンを持ち込んで、
朝食&昼食を食べつつ、ずっと居座っています。 スタバもパネラも全米にあるので(多分)、特に引っ越し前と変わったことはないのですが、景色が雪景色ではないってことが違いでしょうか。

ただ、雪はなくてもさすがアメリカです。 クリスマスモード全開。
近所に、クリスマスイルミネーションを競っている地域があると聞いて、昨日の夜行ってきました。 ブロックごとに競うそうで、このご近所は見学に来る車で混んでいましたよ。 写真をキレイに撮るの、難しかったけれど、少しだけどうぞ。
f0041447_883815.jpg

f0041447_89887.jpg

f0041447_892616.jpg

f0041447_895841.jpg


ということで、akoはもう暫くここで粘ろう(!?)と思います。
by ako_bishoku | 2007-12-12 08:10 | ちょこっと休憩